オアシスより 「第20回サマースクール」のお知らせ

「第20回サマースクール」は、20周年記念特集です。皆さんと共に楽しみ、お祝したい。そんな想いで企画しました。

特別企画として、世界の紛争・災害地域に、「国境なき医師団」として参加されている長崎佐世保の外科医菅村洋治先生に、ご講演をお願いしました。
過酷な状況下での世界の人々との出会い、どんな医療が、どんな物語が??人間味あふれる豊かな先生ゆえのお話が楽しみです。実は先生の海外医療支援の原点は「ハンセン病」です。先生が居られなかったら、「オアシス」もなかったはずです。

そして「サマースクール」をずーと愛してくださる眼科安藤先生からの『今の医療』、いつも応援してくださる情報工学科牧野先生から「今のIT」のお話も興味深いです。

午後からの体験コーナーも、チャレンジしたいと思う魅力あるブースにしたいとオアシス力で頑張る所存です。「20周年記念サマースクール」と新生オアシス。皆さんの心に何か変化が起こるかもしれません?ご参加お待ちしています。

~目の不自由な人のための~
『第20回サマースクール』 ~20周年記念~


日時:2016年7月30日(土)受付9時 (9時30分~16時30分)
場所:新潟市総合福祉会館 (025-248-7161)
参加費: 1,000円  ガイドさんとペアの方は1,500円
対象:どなたでも

午前講演
★ 「サマースクール20回を迎えて」
    視覚障害リハビリ外来眼科 大石正夫先生
★ 「私たちの出前出張in佐世保」   
    信楽園病院内科 山田幸男先生
★ 「最近のIT機器について」 
    新潟大学工学部情報工学科教授 牧野秀夫先生
★ 「眼科治療の進歩2016」  
    済生会新潟第二病院眼科 安藤伸朗先生

★ 特別企画 『定年外科医、海外医療 ボランティアへ行く』(仮題)
   ~世界には日本の医療者たちを待っている。
    紛争・自然災害―「国境なき医師団」への参加~
     外科医        菅村洋治先生
     座長内科医     佐藤幸示先生
*****
午後はパソコン・機器・歩行・運動・足のケアetc. 体験、チャレンジしませんか?

★「福祉機器・日常生活用具」 展示・体験会 12時30分~16時30分
        (タイムズコーポレーション・新潟眼鏡院からも出店予定)
① 白杖歩行・・・・・霜鳥弘道先生、鶴巻信彦先生からのご指導です。
② 誘導歩行
③ 転倒予防
④ フットケア
⑤ パソコン ・iPad・iPhone
⑥ 調理・日常生活グッズ
  2つ3つのブースに参加できるよう、時間の配分を検討中です。

主催:新潟県中途視覚障害者のリハビリテーションを推進する会
NPO法人障害者自立支援センターオアシス

申込み:はがき、FAX、メールでお名前、電話、住所、
午後の参加希望ブースをご記入の上、7月23日までに
・・〒950-2072新潟市西区松美台3番20号
 TEL/FAX: 025-267-8833 
 メール:aisuisin@fsinet.or.jp 小島紀代子


ご案内チラシです。クリックすると拡大します。



画像