新潟盲学校より 「盲学校を知っていただく会」の御報告

「盲学校を知っていただく会」の御報告

8月1日に「盲学校を知っていただく会」を開催しました。

盲学校ガイダンスでは、盲学校での教育活動について御説明しました。幼稚部から高等部専攻科理療科まであり、幅広い年代の方が通われていることに驚かれた方もいるようでした。また、体験活動では、「弱視体験と補助具の活用」、「誘導歩行とアイマスクでの歩行体験」、「点字の読み書き体験」をしていただきました。どの活動も初めて経験される方が多く、皆さん興味深そうに体験をされていました。

盲学校と聞くとまったく見えない人ばかりと思っていた、という印象があるようです。たしかに、全盲の方もいますが、盲学校でも見え方は人によってさまざまです。盲学校がどんなところか、どんな教育活動をしているのか、また、視覚障害の方にかかわるときにはどんなことに配慮をするとよいのか、そういったところを、この会を通じて知っていただけたのではないかと思います。

「盲学校を知っていただく会」にかかわらず、盲学校について知りたいと思われる方は、いつでも御連絡ください。
(TEL025-286-3258)