オアシス 5月の予定

オアシス 5月の予定


ゴールデンウイーク いかがお過ごしでしょうか?

 風に吹かれて歩いていたら、小さな忘れな草が仲間と一緒に咲いていました。
テレビのCMから「♪ ひと息つきながら、人は人とつながる ひとりだけど 一人じゃない」とか、違うCMも「ひとりひとりの物語。なんの~ために咲いているのか?」などが・・『ひとり一人の、一人じゃない、人はつながる』のフレーズに、惹きつけられるのは、今、葛藤中だからでしょうか?

 先を見据えた山田先生の強い思いから4年前「転倒予防教室」を、昨年は地域で「3B体操教室」を開設。 しかし参加者が少ない。「白杖歩行には体力増強が必須」「健康寿命には運動が鍵」と分っているのに、行動できないのは、超高齢社会だから?自分は大丈夫って思うからでしょうか?

 日野原先生の最後のメッセージに「運動不足より、感動不足が深刻。何歳になっても、新たな発見がこころを躍動させる。いつもと違う道を歩く、学びに参加してみる。小さな発見があるはず。」この言葉の中に、CMの中に、葛藤から抜け出すヒントがありそうです。

 悩みながら電話をくださる方が「私ひとりじゃないんですね。見えにくくても、こんなことができるんですね。」と心が動き次につながり元気になっていく。そんな方に多く出会えるオアシスです。
 『活動に学びを、発見から感動を』これが大切ですね。 こころが晴れてきました。

(5月の予定)

2日(水)午後1時30分
     「パソコン勉強会のあり方検討会」 
     新大学生さん

9日(水)午後1時からパソコン教室にてみんなで体操。
      午後1時30分「健幸3B体操教室」
     入山先生 有明福祉会館

10日(木)午前11時「視覚障害リハビリ外来」
      清水先生、大石先生(眼科)、
      山田先生(内科)ほか医療スタッフ

12日(土)午前10時「グループセラピー」
     見えづらい人が中心となり、聴き、語り、
     生活の工夫、情報交換の場です。

15日(火)午後13時30分「朗読あすなろ」
      樋口幸子講師
      詩、エッセイ、短編小説の余白の部分
      を語りあい、朗読します。

19日(土)午前11時「理事会」 
      午後1時30分「定期総会」
      オアシスパソコン教室

20日(日)午後1時「白杖・誘導歩行・転倒予防講習会」
      新潟市総合福祉会館4階
     「食事・外食支援」岩原管理栄養士
     「膝・腰の痛み 予防・ロコモ」
       本間信一機能訓練指導員

23日(水)午前10時から「調理講習会」
       岩原、佐藤栄養士他
      午後1時みんなで体操のあと、
      「健幸3B体操教室」入山講師

24日(木)午前11時「視覚障害リハビリ外来」  
      石川先生、大石先生、山田先生、
      藤本相談員、榎並、三留看護師他

26日(土)午前10時から「朗読あすなろ」


~~ 
お問い合わせは025-267-8833(火曜・水曜・木曜・土曜 10時から15時まで)
 よろしくお願いいたします。


主催:新潟県中途視覚障害者のリハビリテーションを推進する会・
NPO法人障害者自立支援センターオアシス
〒950-2072新潟市西区松美台3番20号