新潟盲学校より「盲学校を知っていただく会」ご報告

「盲学校を知っていただく会」の報告

猛暑の中となりましたが、新潟盲学校では8月6日に「盲学校を知っていただく会」を開催しました。当日は、幼児から大人の方まで、あわせて35名の方が参加してくださいました。

盲学校ガイダンスでは、盲学校の教育課程や授業の様子、進路などについてお話しました。

点字体験では、点字の読みと書きについて知ってもらったり、点字名刺作りに挑戦してもらったりしました。

歩行体験では、参加者でペアを作り、アイマスクをしたペアの方を安全に誘導する体験をしてもらいました。アイマスクをしたときは、視覚以外の感覚を使って周囲の様子などを感じる体験となりました。

弱視体験では、様々な見え方の体験や、見え方に合わせた視覚補助具の使用の体験をしてもらいました。

参加された方々からは、盲学校のことを知ることができてよかった、見えない・見えにくい状態の体験ができてよかった、支援のしかたの勉強になったなどといった声をいただきました。また、アンケートの記述内容から、この会が様々な人を受け入れ共に生きる社会のための一助となったのではないかと感じることができました。新潟盲学校では、これからも視覚障害の幼児児童生徒の理解と支援について、より多くの方に知っていただけるように取り組んでいきたいと思います。

新潟県立新潟盲学校
〒950-0922 
新潟市中央区山二ツ3丁目8番1号
TEL 025-286-3258
FAX 025-286-3298