オアシス 1月の予定

オアシス 1月の予定

今年の賀状の言葉に…
「今年のオアシスは、何があるのか楽しみ」「出会いと学びがある。だから 出かけます。」とか、 相田みつをの言葉を添えて「花、ただ咲いてただ散っていく、ただ がいい。」
テレビから
『悲しみは 次のあなたへの橋になりますように 幸せが一日でも多く、そばにありますように』 星野源さんの大病したからこその歌詞が、響きます。
そして
総合の時の中学3年生から「バリアフリーとは、人は壁でもあり希望でもある。バリアフリーな人になりたい。」
 小学6年生は、
「見えなくなっても、お母さんはお母さんなので、できることはしたいです。」「目が不自由になっても、よかったことがあるんだなと思いました。私たちも人の優しさと人への感謝を大切にします。」子供たちの言葉にも未来を感じます。

某MLのMさん「常識を踏まえた上での多様性を大切に、応援して下さる方も、応援しない自由も大切にしたい。」と…多様な意見、考えを大切にする姿勢、「一方的にならず、偏らず」などの言葉も響きます。

 私が視覚障害に関わり25年、多くの人の悲しみ、憤り、悔しさを聴かせていただきました。『聴く』には、感性・想像性を磨くことが一生の課題と思っています。
 私の言葉に傷ついた人も多いはず、それを赦していただいたからこそ継続できたことに大きな感謝をしています。
さて
1月8日から始まるオアシス。語り合いの場が、『弱い自分が出せる、多様な意見が言える、聴ける、考えられる』オアシスをみんなで作りあげたいと思っています。
 ・行くのはたいへん。でも行ってみよう。
 ・行ってよかったと思えるには?
 ・ベテランの目の不自由な人、長年のスタッフが「熱」を失わないためには?
まだつらい、どうしたらいいのか悩みいっぱいの初心者が、安心して入れるオアシスこそが、新たな「風」を「熱」を与えて下さり育ててくれると思っています。
 今年も楽しみながら、面白がり(樹木希林流)、歩きたいと思います。

 さて1月は「パソコン勉強会」「歩行講習会」「調理教室」がお休みです。

~1月の予定
8日(火)
 オアシス はじまりの日
9日(水)
 午後1時30分「3B体操&学びカフェ」
   有明福祉会館本館
    ミニ講座 「薬の正しい飲み方」 
    (株)ケンユウ 薬剤師さん
10日(木)
  午前11時「視覚障害リハビリ外来」
   清水先生(リハ専門職)
   山田先生(内科)ほか
12日(土)
  午前10時「グループセラピー」
  予定 全国盲学校弁論大会優勝の
  「視覚障害者だから」を聴く。
  午後1時30分「グループ会議」
15日(火)
  午後1時「朗読あすなろ」
17日(木)
  午前11時「視覚障害リハビリ外来」
   石川充英先生ほか
26日(土)
  午前10時「朗読あすなろ」 
30日(水)
  午後1時30分「3B体操&学びカフェ」

お問い合わせは
025-267-8833
(火・水・木・土 10時から15時) 
小島紀代子

新潟県中途視覚障害者の
リハビリテーションを推進する会・
NPO法人
障害者自立支援センターオアシス
〒950-2072
新潟市西区松美台3番20号